This is the "Home" page of the "環境問題を考えるⅡ(地域の環境を考える)" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

環境問題を考えるⅡ(地域の環境を考える)   Tags: 2014年度シラバス  

最終更新日: Jan 26, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20140587018901 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

環境問題を考えるⅡ(地域の環境を考える)

環境問題は、人間や自然の相互作用により複雑多様化しています。その対応策 として、地域に共通する法則性や特殊性(=地域特性)に注目した、持続可能な地域づくりのあり方が重要です。その一つに、エコツーリズムやジオツーリズム といった環境に配慮した「観光」の取り組みがあり、近年特に注目を集めています。そこで本講義では、「観光」をキーワードに掲げ、私たちの生活に身近な題材や時事問題として関心の高まっている環境問題をピックアップし、「観光」の視点からその本質に迫ります。

キーワード

地域の視点 環境と観光 観光の多義性 エコツーリズム 島嶼

授業担当教員名

深見 聡

長崎大学 水産・環境科学総合研究科 環境科学領域 准教授

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

OPAC、カーリル及びCiNii Booksで学内及び近隣の図書館にある関連図書を探してみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip