This is the "Home" page of the "看護の科学的探求Ⅱ" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

看護の科学的探求Ⅱ   Tags: 2014年度シラバス  

最終更新日: Mar 20, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20142050623022 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

看護の科学的探求Ⅱ

看護と文化、がん患者家族のQOL、看護実践と倫理、文化、看護専門職アイデンティティ、糖尿病(予備群)患者のQOL、離島高齢者の生きがい・QOLに関する分野から学生が個人あるいはグループでテーマを選択し、課題に取り組む。看護の科学的探究ⅠとⅡを通じて、文献検討に基づく科学的思考を育みつつ、フィールドに赴くことで看護学分野における研究上の問い(芽生え)を立て、答えを導く過程を体験するが、Ⅱでは特にⅠで得られた情報やデータなどの結果をまとめ、考察し、発表する。これら一連の過程を通して、自分なりの看護学及び専門職についての見解を持つ。

  

キーワード

授業担当教員名

山口 智美

長崎大学 大学院医歯薬学総合研究科 保健学専攻  助教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

看護の科学的探究Ⅱと同様。

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
参考調査担当
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip