This is the "Home" page of the "応用数学A" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

応用数学A   Tags: 2014年度シラバス  

最終更新日: Jan 26, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20143701000804 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

応用数学A

構造物の挙動を解析する際には,正弦・余弦関数の特長を利用することが多い,また,構造物の設計では対象とする外乱が複雑な形状をしていたり,不規則な波形である場合が多い.本科目では,複雑な形状や不規則な外乱を規則的で取り扱いの明快な超関数に分解し,それらを合成して複雑なものに復元する手法である,フーリエ解析・変換を習得する.ここでの知識を応用する機会は多く,将来の関連科目として,平面及び曲面構造論,建築法規及び耐震工学,構造振動学,構造物安定論がある.学科の教育学習到達目標(B),(B-1)を達成するための科目である.尚,学習・教育目標の詳細については,下記URLを参照されたい.
http://www.st.nagasaki-u.ac.jp/curriculum/

キーワード

フーリエ級数 関数の直交性 複素フーリエ級数 フーリエ変換 スペクトル解

授業担当教員名

玉井 宏章

長崎大学 工学研究科 システム科学部門 教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

本のタイトルをクリックすると長崎大学の所蔵が確認できます

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip