This is the "Home" page of the "健康と共生Ⅰ(性と生)" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

健康と共生Ⅰ(性と生)   Tags: 2015年度シラバス  

最終更新日: Jun 10, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20150586003301 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

健康と共生Ⅰ(性と生)

本講座は「人間の性とは何か」についてアプローチする。近年、人々の性行動や規範は解放されてきたが、人々の生涯を豊かにする「人間関係としての性」の学習は保障されていない。この学習の不在に加えて、インターネットを頂点とするあふれるメディア情報に翻弄されているのが現代社会の姿ではなかろうか。人間の性は本能ではなく、学習により獲得されることが一つの特徴である。「性」をテーマとして、自己と他者への思考を深め、性情報の取捨選択能力を培う。それらを通し、今後における個々人の豊かなセクシュアリティ確立とモラル形成を図る。  

キーワード

Sexuality 多様性 ジェンダー  同意 リプロダクティブヘルス・/ライツ

授業担当教員名

宮原 春美

長崎大学 大学院医歯薬学総合研究科 保健学専攻 教授

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip