This is the "Home" page of the "暮らしの中の科学1Ⅰ(環境・生活と化学)" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

暮らしの中の科学1Ⅰ(環境・生活と化学)   Tags: 2015年度シラバス  

最終更新日: Jun 12, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20150586007801 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

暮らしの中の科学1Ⅰ(環境・生活と化学)

私たちの身の回りには無数の物質が存在するが,それらを構成する原子はわずか100数種類しかない。私たちを取り囲む環境や日常生活におけるさまざまな現象や物質の振る舞いは,一見複雑であるが,それらの多くは原子・分子の性質によって支配されている。これらの現象・物質を化学的観点から学習することで,現象の本質的理解を目指す。  

キーワード

原子と分子,環境・エネルギー,有機生命化学,医薬品合成

授業担当教員名

山田 博俊

長崎大学 大学院工学研究科 物質科学部門 准教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

本のタイトルをクリックすると長崎大学の所蔵が確認できます

Cover Art
実感する化学 - 廣瀬千秋
ISBN: 9784860430962
発行年: 2005.12

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip