This is the "Home" page of the "健康と共生Ⅱ(大学生の育児学)" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

健康と共生Ⅱ(大学生の育児学)   Tags: 2015年度シラバス  

最終更新日: Jun 10, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20150587006101 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

健康と共生Ⅱ(大学生の育児学)

赤ちゃんへの関わりは既に妊娠中から始まっているが、親と子の絆形成に深く関係し、子どもの成長・発達、子どもの将来の人格形成に大きく影響を及ぼす。妊娠・出産、乳幼児の発育・発達と育児技術について学び、男女共同での育児への関わ方及び育児しやすい社会について考える。

キーワード

妊娠・出産・育児、胎児・新生児・乳幼児、育児技術、男女共同参画

授業担当教員名

大石 和代 

長崎大学 大学院医歯薬学総合研究科 保健学専攻 教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

本のタイトルをクリックすると長崎大学の所蔵が確認できます

講義資料を配布する。

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

OPAC、カーリル及びCiNii Booksで学内及び近隣の図書館にある関連図書を探してみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip