This is the "Home" page of the "世界を知り、日本を知るⅡ(宗教から見た日本)" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

世界を知り、日本を知るⅡ(宗教から見た日本)   Tags: 2015年度シラバス  

最終更新日: Apr 21, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20150587046701 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

世界を知り、日本を知るⅡ(宗教から見た日本)

日本の宗教文化は、その風土を反映し多様性と混合性に富む。この授業では、個別の組織宗教だけではなく、民間信仰やスピリチュアリティに至るまでのさまざまな事例をとりあげ、「日本文化」と呼ばれるものを相対化しつつ現代日本社会の特質に迫る。

キーワード

宗教文化 風土 組織宗教 民間信仰 現代社会

授業担当教員名

滝澤克彦

長崎大学 多文化社会学部  准教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

教科書は使用しない。参考文献については授業中に適宜指示する。

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip