This is the "Home" page of the "基礎化学" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

基礎化学   Tags: 2015年度シラバス  

最終更新日: Jun 11, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20153701001802 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

基礎化学

化学・物質工学を学ぶ諸君は、「化学・物質の21世紀」の科学技術を担い、エネルギーや環境の問題を解決しつつ未来を創造する責務を負う。この授業では、化学・物質工学の根幹である化学結合論の基礎を学び、分子構造、分子の性質と機能、分子集合構造と物性に関する基本的な考え方を身につける。そのため、分子の成り立ちの本質を知ることからスタートする。はじめに、高校化学で身についてしまったかもしれない誤った概念を払拭することは避けて通れない。あわせて、化学分野を包括的に達観する。  

キーワード

量子論、化学結合、量子化学、電子軌道、分子軌道、混成軌道

授業担当教員名

相樂 隆正

長崎大学 大学院工学研究科 物質科学部門 教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

本のタイトルをクリックすると長崎大学の所蔵が確認できます

教科書: 松林玄悦著「化学結合の基礎」三共出版[最新版購入必須]
必読参考書:伏見康治著「光る原子、波うつ電子」、丸善、2008年
参考書:Shriver & Atkins, Inorganic Chemistry, 5th Ed (Oxford)
※講義に加え、化学結合論や量子化学の基礎などに関する本を熟読するなど、各自の不抜の努力が不可欠。

Cover Art
化学結合の基礎 - 松林玄悦
ISBN: 4782703996
発行年: 1999.3

Cover Art
光る原子、波うつ電子 - 伏見康治
ISBN: 9784621079430
発行年: 2008.1


学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

OPAC、カーリル及びCiNii Booksで学内及び近隣の図書館にある関連図書を探してみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip