This is the "Home" page of the "ハードウェア記述言語" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

ハードウェア記述言語   Tags: 2015年度シラバス  

最終更新日: Jun 15, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20153730003401 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

ハードウェア記述言語

ハードウェアの設計とはどのようなものであるのかを、これまでブラックボックスであったディスプレーやキーボードの制御回路がハードウェア記述言語によりどのように表現されるのかを知ることにより理解する。

キーワード

SFL Verilog_HDL VHDL System-C

授業担当教員名

小栗 清

長崎大学 大学院工学研究科 電気・情報科学部門 教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

本のタイトルをクリックすると長崎大学の所蔵が確認できます

教科書:小栗 清「はじめてのPARTHENON 第3章ハードウェア動作の記述言語SFL」CQ出版社
参考書:清水 尚彦 著「SFLによるLSI設計入門 チュートリアルテキスト」http://www.ip-arch.jp/
清水 尚彦 著「コンピュータ設計の基礎知識―ハードウェア・アーキテクチャ・コンパイラの設計と実装」共立出版社
桜井至 著「HDLによるデジタル設計入門 SystemC/Verilog‐HDLを用いたハードウェア/LSI設計」テクノプレス

Cover Art
はじめてのPARTHENON 第3章ハードウェア動作の記述言語SFL

Cover Art
SFLによるLSI設計入門



学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

OPAC、カーリル及びCiNii Booksで学内及び近隣の図書館にある関連図書を探してみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip