This is the "Home" page of the "分析化学Ⅱ" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

分析化学Ⅱ   Tags: 2015年度シラバス  

最終更新日: Jun 12, 2015 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20153760002201 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

分析化学Ⅱ

(1) 総合的な溶液内平衡の理解を基礎として図解法による実践的な濃度計算ができるようになること、(2) 分配平衡を理解すること、(3) 光と分子の相互作用に関する光物理化学の基礎を理解した上で、分光分析 (光吸収・発光など) の原理を理解すること。(4) 光合成の原理や人工エネルギー変換系の原理と現状を理解し、説明できるようになること。 

キーワード

濃度計算 主変数図 分配平衡 分光分析 光 光励起 吸収 発光 光合成 光エネルギー変換

授業担当教員名

相樂 隆正

長崎大学 大学院工学研究科 物質科学部門 教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

本のタイトルをクリックすると長崎大学の所蔵が確認できます

教材:『分析化学-溶液反応を基礎とする-』大橋広三郎、小熊幸一、鎌田薩男、木原壮    林 共著(三共出版)
参考書:①姫野貞之・市村彰男共著「溶液内イオン平衡に基づく分析化学」[第2版](化学    同人)、
     ②高木他「ベーシック分析化学」(化学同人)、
     ③岡田・前田・垣内著「分析化学の基礎:定量的アプローチ」(化学同人)、
    ④井上・高木・佐々木著「光化学Ⅰ」(丸善)、
    ⑤佐々木他著「金属錯体の光化学」(三共出版)

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

OPAC、カーリル及びCiNii Booksで学内及び近隣の図書館にある関連図書を探してみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip