This is the "Home" page of the "環境生物学Ⅰ" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

環境生物学Ⅰ   Tags: 2015年度シラバス  

最終更新日: Jan 18, 2016 URL: http://guides.lb.nagasaki-u.ac.jp/20154003015001 ガイドを印刷する RSSの更新
Home ページを印刷する
  検索: 
 

授業科目名

環境生物学Ⅰ

環境保全設計コースで必要となる生物学の基礎を講義する。環境生物学Ⅱと合わせて履修する必要がある。生物学の中でも特に、生物の基本単位である細胞の微細構造から生命機能の基本的な仕組み、呼吸と代謝、および環境への生物応答などを系統的に概説するとともに、生物の仕組みについて考えさせる。

キーワード

細胞、遺伝情報、代謝、タンパク質、バイオテクノロジー、刺激応答、動物行動

授業担当教員名

山下 樹三裕

長崎大学 大学院水産・環境科学総合研究科 環境科学領域 教授

 

教科書・教材・参考書を読もう

テキストとしてLACS掲載資料または配布資料を用いる。

参考書は以下

本のタイトルをクリックすると長崎大学の所蔵が確認できます

学内及び近隣の図書館にある関連図書を読んでみよう

OPAC、カーリル及びCiNii Booksで学内及び近隣の図書館にある関連図書を探してみよう

電子版が入手可能な関連論文を読んでみよう

CiNii Articlesで電子的に入手可能な国内の関連論文を探してみよう

Subject Guide

Profile Image
図書館(参考調査担当)
お問い合わせ先
eメールを送る

このガイドで使ったサイト

説明

Loading  処理中...

Tip